総計: 725026  今日: 1  昨日: 7       Home E-Mail Admin Page
〜ドリフトマスターズMISSION〜
Drifters Room
イベント報告
製品案内及び取扱店
FAQ
BBS
へっぽこ専務のRC日記
MISSION
リンク
お問い合わせ
    
  
  
 DM-001DMSPタイヤ 
 DM-022 DMSPタイヤ「Ζ(ゼータ)」 
 DM-021DMSP夏タイヤ 
 DM-031DMSPインナー 
 DM-041TyphoonGP3300 
 DM-042Typhoonイリーガル 
 DM-051Harpoon23T 
 DM-062RCライティングセット 
 DMSP使用方法 
 ホイル装着例 
 Typhoon使用方法 

SANYOから 3600mAh が発売になりましたが、

かなり内部抵抗が高く、放電しにくい特性の為、

実質容量は GP3300 とほぼ変わらず、

また、充電や管理方法も手探り状態の為、

今回はあえて GP3300セルを使用しました。

今回のセルは二つ前のロットに似た特性(高電圧)を

持っており、特殊ZAPにより、更なる高電圧仕様になりました。

 

まず、充電ですが、

一番のお勧めが 4.0〜4.5Aの リニア 充電です。

初期のパンチを上げたければ フレックス もありですが、

「中ダレ」する傾向にあるようです。

放電に関しては、 ヨコモEP046等で放電後、

保存しておけばOKです。

(各セルの放電特性を合わせて作ってありますので、

 しばらくは「単セル放電」の必要はありません)

出荷時はセルがずれないように、一部をシュリンクパックにて

おさえてありますが、 415ストレートシャーシや

MY02イリーガルシャーシ等、専用シャーシに使用する際は

パックを切り、セルをゴム系接着材で固定すると良いでしょう。

 

通販で当社からお買い上げのお客様で、

各種コネクターの取り付けやストレートパック化等のご希望が

ございましたら、部材費のみ別途請求させていただきます。

(工賃はサービスいたします。メールにて打ち合わせさせて

 いただきます)

 

低価格での販売ですので、是非この機会にお試しください!

 

 

 

MISSION
321-0912 Isii-cho,Utunomiya City,Tochigi-Pre,2911-2 2F
TEL/FAX 028-664-0281